美容とダイエットで美しくなるためのブログです♪


by pr4338

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:しわ・たるみの予防( 1 )

しわ・たるみの予防と対策

しわ・たるみができる原因は大別すると5つほど挙げられます。

原因をよく理解しておくことで、しわ・たるみの予防と対策もできますから、さっそく実践して下さいね♪

1)私達の体は、年齢を重ねていくことで皮膚の肌細胞がどんどん減少してしまいます。

肌細胞が減ると、それに伴いコラーゲンや水分も減少するので、肌のみずみずしさやハリ、弾力がなくなることでしわ・たるみの原因になってしまいます。

加齢が原因のしわ・たるみの予防には、肌の乾燥をできるだけ防ぎ、肌の保湿を心がけることが大切です。

2)紫外線は皮膚の老化をすすめてしまうので、しわ・たるみの原因になります。

また、強い紫外線によるダメージを繰り返し受けると、皮膚ガンを起こす危険性もあります。

紫外線のダメージから肌を守るために、直射日光を避け、帽子や日傘、日焼け止めなどを活用することでしわ・たるみの予防をしましょう。

3)夏でも冬でも私達の暮らしにエアコンは欠かせませんが、室内の乾燥は想像以上で、肌には最悪な環境です。

エアコンによる肌の乾燥がしわ・たるみの原因になってしまうので、加湿器で湿度を上げたり、保湿成分のたっぷり入ったクリームなどで乾燥から極力肌を守りましょう。

最近では携帯できるハンディタイプのミスト美顔器が市販されているので、活用してみるのもよいでしょう。

4)ストレスからくる精神的ダメージは肉体にも様々な悪影響を及ぼし万病のもとです。

もちろん、肌にとっても良いはずはなく、いろいろな肌トラブルの引き金になったりします。

ストレスを上手に解消できるように、趣味の時間に没頭したり、運動で体を適度に動かしたり、長めの入浴を楽しむなど気分転換とリラックスを心がけることで、しわ・たるみの予防にもつながります。

5)表情筋の衰えがしわ・たるみができる原因になります。

普段から表情に乏しく無表情で過ごしていると、表情筋が十分に動かされないので、どんどん筋力が衰えていきます。

また、無意識にしかめっ面や眉をあげる癖があると、眉間や額にしわがくっきりと刻まれてしまいます。

普段から鏡に向かって表情筋を動かすエクササイズをしたり、さまざまな表情を意図的にすることで表情筋の筋力がアップし、しわ・たるみの予防になります。
[PR]
by pr4338 | 2011-03-05 14:32 | しわ・たるみの予防

カテゴリ

全体
花粉症
花粉症対策サプリメント
リフトアップ
リフトアップマッサージ
しわ・たるみの予防
フェイスストレッチトレーニング
小顔
顔のむくみをとるマッサージ
目元をパッチリさせるマッサージ
メイクのりをよくするマッサージ
プラチナ電子ローラーリファプロ
リファ アイスタイル

最新の記事

プラチナ電子ローラー ReF..
at 2011-06-10 13:21
プラチナ電子ローラー ReF..
at 2011-05-02 22:10
プラチナ電子ローラー ReF..
at 2011-04-24 09:55
プラチナ電子ローラー ReF..
at 2011-04-17 23:00
プラチナ電子ローラー ReF..
at 2011-04-13 22:00

以前の記事

2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

タグ

人気ジャンル

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧